1. >
  2. >
  3. 館山・鴨川エリア
海が見える展望台
温泉情報

館山・鴨川エリア

道路沿いのお店

館山・鴨川エリアは千葉県でも房総半島の南端付近に位置しています。
交通アクセスとしては車やバイクでの交通網の他、JRやフェリーなどを利用して訪れることもできる大変利便性の高いところになっています。

道路で訪れるときには、東京方面からは京葉道路・湾岸道路を使用するかもしくはアクアラインを使うことができます。
高速道路の他にも一般道もいくつかルートがあるので時間の余裕をみながらどのルートをとるかを選んでいくかという楽しみがあります。

館山・鴨川エリアを訪れるときの楽しみの1つになるのが道路沿いに展開していくグルメのお店です。
海岸線に沿っていく道路沿いには名物の海鮮料理を食べることができるお店の他、有名なスイーツのお店も複数存在しています。
ルートを選ぶときにはそうした料理店がどこに集中しているかということも合わせて選ぶのがおすすめになります。

館山地域にはまた温泉もいくつか存在しています。
館山の温泉の特徴は、泉質にメタホウ酸ナトリウムが含まれる塩化物泉であることで、神経痛や関節痛、疲労回復に効果が高いと言われています。

温泉施設もおしゃれで使いやすく整備されているので、ドライブやツーリングのときの一休みにもとても便利に利用していくことができます。
なかでもおすすめなのが「ホテルアクシオン館山」という建物で、南スペイン風の白亜のリゾート風建物が目と引きます。

温泉やレジャー施設が充実するリゾート地

「ホテルアクシオン館山」は東京から一番近いリゾートというキャッチフレーズがあるほど、とても都内から近い位置にあるとは思えないほどの閑静な場所となっています。
温泉やレストランだけの利用でももちろん満足度は高いのですが、宿泊をしてもゴージャスな雰囲気を味わうことができるとてもおすすめの場所になります。
夏場にはプールがあり、部屋からはパノラマのオーシャンビューが広がるので夏休みなど長期のお休みにもぜひ候補にしてみてください。

もう一つ有名な温泉が「不老山薬師温泉」の「安房自然村」というところの温泉です。
こちらは縄文時代からある温泉と言われる古代からの温泉場として知られており、豊富な泉量や恵まれた泉質は関東近県でも有数の温泉場として知られています。

温泉は三万年前の海のエネルギーがしみこんだものと言われており、琥珀色の温泉は入っているだけでエネルギーが沸き上がってくるような感じにもなります。
また海水が泉質に含まれることから美肌効果も大変高く、女性に嬉しい肌ツルツルの効果があります。
日帰りで温泉のみを利用することができ、料金も大人700円と日帰り温泉の中でもお得な価格設定になっているので気軽に立ち寄るにはおすすめの場所です。
建物は山々に囲まれたところにあり、晴天時には緑と青空が白壁に大変映える美しい景色になります。
温泉の他にも鴨川シーワールド、館山ファミリーパークなど子供も大人も楽しめるスポットが多くあります。
最近ではこういったリゾート地で働くことをリゾートバイトと呼ぶようで大学生を中心に人気のようです。

🐬リゾートバイトとは?
リゾートバイト(リゾバ)とは、リゾート地に住み込みで働くアルバイトのことです。沖縄のビーチや北海道のスキー場はもちろん、有名温泉地や秘境と呼ばれる穴場観光地まで、日本全国のリゾート地がバイトの舞台。食費や光熱費、家賃などが基本的に無料で、生活費を浮かせながらお金を稼ぐことができると大人気。夏休みなどの短期でサクッと体験したい学生や、リゾバを利用して日本一周を目指すフリーターの方、今までの職歴を活かして働くシニア層など、幅広い年齢の方がそれぞれの目的にあった働き方でリゾートバイトを楽しんでいます。
引用元:リゾートバイト・リゾバの【リゾバ.com】働く!遊ぶ!体験する!

 

私がツーリングに行った時も、働いている従業員さんが元気で明るかったので話しかけてみたら、
現地の人ではなかったということがありました。
今思い返してみると短期のバイトで他県から働きに来ていたようですね。
私が若い頃にリゾートバイトを知っていたら色々全国を周ってみたかったものです。